トップ > 添加剤/コンディショナー > Seachem(シーケム) > リーフカーボネイト(KH上昇剤)
メーカー別 > Seachem(シーケム) > リーフカーボネイト(KH上昇剤)
メーカー別 > LSS研究所 > リーフカーボネイト(KH上昇剤)

リーフカーボネイト(KH上昇剤)

本品は、サンゴ礁水槽のアルカリ度を回復および維持するように設計された、炭酸塩と重炭酸塩の濃縮 (4,000 meq/L) 最適化ブレンドです。
カルシウムと炭酸塩は、すべてのサンゴの成長に不可欠です。
いずれかが不足すると、サンゴの成長が止まり、サンゴの健康状態が急速に低下します。


【以下、メーカーHPより】
競合製品は単純に重炭酸ナトリウムを使用していますが、本品は炭酸塩と重炭酸塩のブレンドで作られています。
この塩のブレンドにより塩水中で約 9.0のPKをもたらします。(競合製品よりも高い)閉鎖的なサンゴ礁システムでは、サンゴ礁の住民によって生成される多数の有機物がPHを下げる傾向がありますが本品の高いPKの利点はPHが8.3〜8.4付近で安定することです。
競合製品の配合は、そのような主張をすることができないためPHはサンゴ礁の水槽にとって望ましいレベルよりも常に低くなります。

本品 は指示どおりに使用するとアルカリ度が高くなると通常沈殿する傾向があるカルシウム、マグネシウム、またはストロンチウムを枯渇させることはありません。
サンゴ礁のアルカリ度は3〜6meq/L (8〜17 dKH) に維持する必要があります/アルカリ度が 2meq/L を下回らないようにする必要があります。



【使用方法】
初心者
週に 2 回、80 L (20 米ガロン) あたりキャップ 1 杯 (5 mL) を使用してください。一杯の淡水で希釈してから加えるのが最適です。2週間ごとにアルカリ度をチェックし、それに応じて量や頻度を調整してください.

高度
アルカリ度をチェックし ( MultiTest™ Marine pH & Alkalinityを使用してアルカリ度レベルをテストします)、アルカリ度が 4 〜 5 meq/L に調整されるまで、上記の追加レジメンに従います。各 mL には、最低 4 meq のアルカリ度が含まれています。5 mL/80 L ごとにアルカリ度が約 0.25 meq/L 上昇します。量または頻度は調整できますが、1 日あたり 20 mL/80 L を超えないようにしてください。その後は必要に応じて使用し、アルカリ性を保ちます。

エキスパート
アルカリ度の消費率を決定した後、連続点滴システムを設定します。次の式を使用して (または計算を飛ばして、投与量計算機を使用して) トップオフウォーターに追加する量を決定します: m=va/4 (m=トップオフウォーターに追加する製品の mL、v=ボリュームリットル単位のタンク、a = meq/L単位のアルカリ度を上げる量)。たとえば、200 リットルのタンクでアルカリ度を 1 meq/L 上げたい場合は、(200x1)/4=50 mL をトップオフ水に追加します。[参考:1ガロン=3.8L]。
 



水流の強い付近で徐々に注ぎ込むのがベスト。水溜めやその他の水交換が遅い場所には追加しないでください。MultiTest:™ Marine pH & Alkalinityを使用して総アルカリ度を測定するか、Reef Status™ Magnesium, Carbonate & Borateを使用して炭酸アルカリ度を測定します。

過剰摂取しないでください: 過剰なアルカリ性は、カルシウム、マグネシウム、およびストロンチウムの損失を促進する可能性があります. カルシウム、マグネシウム、またはストロンチウムのサプリメントと直接混ぜないでください。カルシウムと炭酸塩の添加物を隔日または少なくとも 30 分間隔で添加すると最適です。

価格 : 円(税込)
ポイント : 5
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。

選択
250ml
500ml

商品代金の合計が11,000円以上で送料無料/商品内容や梱包サイズに因り、基本料金(通常発送60サイズ送料)との差額が発生する場合がございます。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ