トップ > コンディショナー > Seachem(シーケム) > リーフアドバンテージ カルシウム
メーカー別 > Seachem(シーケム) > リーフアドバンテージ カルシウム

リーフアドバンテージ カルシウム

カルシウムは珊瑚の骨格を形成している大切な成分です。
海水の換水では間に合わない場合も多く、数値を継続して安定させるには、カルシウムリアクターや添加剤の添加は必要です。


【特徴】
Reefadvantage Calciumは海水を構成している中でも含有比率の高いカルシウムの添加剤です。
高品質な原料を使用し、少量で最大限の効果を発揮することができる粉末の製品です。
水槽やサンプに直接投与できるので便利です。

・高濃度で高品質な粉末状カルシウム
・マグネシウム・ストロンチウム配合
・水槽に直接投与可能


リーフアドバンテージカルシウムは、飼育水中のカルシウムを天然海水の濃度に回復させ、
pH8.3-8.6程度になるように調整された非苛性カルシウムイオンの混合物です。

カルシウムと炭酸塩はどちらもサンゴの成長に必須で、どちらかが欠乏すると、サンゴの成長の停止や、成長障害を発生します。 
リーフアドバンテージ カルシウムは、マグネシウムとストロンチウムの一般的な利用比(100:5:0.1 = カルシウム:マグネシウム:ストロンチウム)に基づいており、カルシウムの濃度とともに、それらの重要な元素の濃度も維持することが可能です。
kalkwasserとは異なり、本製品はマグネシウムの減少を引き起こさず、使用量を守ればアルカリ度が下がることもありません。


使用方法

本製品の保証値: 1g = 335〜347mg(Calcium)

飼育水150Lに対して5gを週2回使用してください。
使用に慣れるまでは250ml以上の淡水にあらかじめ溶解させてからの添加を推奨します。
2週間に1度はカルシウム濃度を測定して使用量を調整してください。
本製品は5g/150Lの使用でカルシウム濃度を約12ppm上昇させます。
使用量、頻度はカルシウム濃度を測定しながら調整していただけますが、1日の使用量は10g/150Lを越えないようにしてください。
※過剰なカルシウムは、炭酸アルカリ度の低下を引き起こす可能性があります。
他のカルシウム・炭酸添加物は併用しないでください。
使用する場合は日を変えて添加してください。


自動給水機などで使用する場合

水槽におけるカルシウムの減少速度がわかれば自動給水システムに添加を取り入れることができます。

必要な使用量は以下の式によって算出できます。
(計算方法) A*B /400 = C

A = 水槽の総水量(リットル)
B = 上昇させたいカルシウム濃度(ppm)
C = 使用する本製品の量(グラム)

例:総水量200Lの水槽システムで濃度を10ppm上げたい場合、(200 * 10) /400= 5g

対応水量:15000L

価格 : 円(税込)
ポイント : 162
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。

選択
250g ※取寄品
500g

商品代金の合計が11,000円以上で送料無料(ご注文内容で例外あり)

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ